HOME  > コンテンツ  > Q&A  > 任意整理Q&A

任意整理Q&A

Q1 任意整理はどのような人に適していますか?
A1 任意整理は次のような方におすすめです
  • 安定した収入の見込みがある方
  • 借入期間が長期な方
  • 親や親戚から資金援助が期待できる方
Q2 任意整理を専門家に依頼せず自分で行うことは可能ですか?
A2 任意整理は債権者の合意がなければ行うことが出来ません。しかし、債務者本人が金融業者に任意整理の交渉をしようとしても、債権者に対応されないケースがほとんどです。

また、任意整理は裁判手続きではないため、交渉が不利になったり、金融業者の言いなりになってしまう場合もあり、必ずしも余裕のある返済条件で和解が成立するとは限りません。

安全で満足のいく解決を図るためには、専門家にご相談された上で、きちんとした手続きを踏むことをおすすめします。

Q3 一部の債権者とだけ任意整理をすることはできますか?
A3 任意整理は、自己破産や個人民事再生とは異なり、一部の債権者とだけ行うことができます。したがって、銀行のローンや自動車ローン以外の金融業者だけを対象として任意整理をすることも可能です。
Q4 任意整理を依頼すると取立ては止まりますか?
A4 任意整理を受任した弁護士や認定司法書士が、金融業者に受任通知を送付することによって、その金融業者は債務者に対して直接請求することができなくなります。したがって受任通知が金融業者に到達した後は、金融業者からの取立てはストップします。
Q5 借金の原因がギャンブルや浪費でも任意整理はできますか?
A5 任意整理によって整理する借金には、自己破産における「免責不許可事由」のような制限がありません。したがって借金の原因がギャンブルや浪費でも任意整理は可能です。
お電話でのお問い合わせ(平日9:00から19:00。事前予約で夜間土日祝祭日も対応。)
082-502-7447
メール・FAXでのご相談24時間受付中
プリンタ用画面
友達に伝える
前
過払い請求Q&A
カテゴリートップ
Q&A
次
個人民事再生Q&A

債務整理 過払い金 過払い請求 任意整理 多重債務者 借金相談 自己破産 個人再生( 個人民事再生) 相続手続き 不動産 相続 名義変更 遺産分割協議書 遺産放棄 成年後見 成年後見制度

司法書士 広島( 広島県) 広島市 廿日市市 三次市 庄原市 安芸高田市 岩国市 エリア

Copyright © 2009 福冨司法書士事務所. All Rights Reserved.